アニメ「えんどろ~!」第3話「クエスト実習~!」

・まおちゃん先生がいない!
・猫探しのプロ
・食いしん坊イエロー

<まおちゃん先生がいない!>
前回まで勇者パーティーを勇者にしないように意気込んでいたいずれ魔法になるまおちゃん先生ですが、前回の最後にその決意を撤回することにしていました。そのためなのか今回はまおちゃん先生が出てきませんでした。諦めて相手にするのはやめてから悠々自適に過ごしているのでしょうか。それとも今回はたまたま授業ではなくクエスト実習のため姿を見せなかったのでしょうか。
<猫探しのプロ>
今回はクエスト実習ということで、ギルドの方から協力をいただいて、新人でも請け負えるような簡単なクエストをこなす実習のようです。渡されるクエストはランダムのようですが、引きの強い勇者補正がある主人公パーティー何連続も猫探しの依頼を引いてしまいます。
バトルとか手ごたえのあるクエストを請け負いたい彼女たちでしたが、これもクエストということで次第により効率的に猫探しができるように張り切って準備をしていきます。そして、猫探し準備万端の時に限って、まったくことなる討伐クエストを引き当てました。本来このような討伐クエストを期待していたのですが、猫探しクエストが続いていたせいで、逆に少し落胆指定してしいます。
ですが、その道中、迷子になってしまった猫を探して泣いている少女を見つけました。クエストではないですが、泣いている少女をほっとけない主人公パーティーはクエストではないですが、猫を探すことを請け負います。
クエストでない猫探しはより簡単に終わると思ったら逆に塔の最上階に捕らわれているという高難易度でしたが、彼女たちは無事少女から請け負ったクエスト(?)を完遂します。
<食いしん坊イエロー>
黄色は食いしん坊と戦隊ものでは言われていたような気がしますが、この主人公パーティの黄色はそのタイプだったようです。スキがないように見えて実はドジっ子の子が食料係だったのですが、ドジっ子を発動させ、食糧じゃないものを持ってきてしまっていました。腹が減って限界を超えたイエローは暴走を始めます。その暴走を一時的でもおさめるために、ドジっ子は自分のみみをしゃぶらせることになっていました。

戦闘シーンとかはありますが、日常系アニメですね。安心して笑って視聴できます。しかしながらまおちゃん先生がいなかったのはちょっと寂しかったです。前回の終わり方では勇者へはあきらめがついていましたが、学校には在籍するような雰囲気でしたが、気になります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください