アニメ「バーチャルさんはみている」第3話「リア充爆発、ゴリラ爆走」

・まったり路線
・加藤一二三さん登場
・gdgdラップ

<まったり路線>
第1話から第3話までおなじ構成で進んでいます。どうやら笑う犬の冒険みたいな感じで、ショートストーリーでシュールなネタをやる感じですね。がっつり視聴するのではなくて、ゆるく視聴したい人向けのようですね。そうわかってくるとこの作品の魅力が見えてきたような気がします。
<加藤一二三さん登場>
シロさんがうんちくを話すコーナーがあります。場所としては居酒屋のカウンター席で、うんちくを話し始める前のカウントダウンの3のときにそのとき画面右端で飲んでいる客を映しているのですが、第1話では見知らぬおっさん。第2話では馬の顔をしたVTuberそして、第3話では将棋の加藤一二三さんが起用されていました。しかし、このお客さんはしゃべることなく、ただ呑んでいるだけです。なんと贅沢な起用の仕方でしょう(誉め言葉)
<gdgdラップ>
最後のコーナーでは主要なVTuberたちによるお便りのコーナーがあるのですが、それぞれラップをやるとのことで、すんなりできた子もいましたが、最後の月ノ美兎さんはめっちゃgdgdでした。けど、それがとても楽しかったです。意味は分からないのですが、「終わり、水割り、ソーダ割」とかとりあえず韻を踏んでいてすごかったです。

ゆるい感じでやっていくアニメで、お便りを出せたり、途中に入ってくる自分が作ったバーチャルさんを紹介できるコーナーなど、視聴者が参加できる番組になっています。視聴者のお便りを読んでくれるような番組なんて銀魂ぐらいしか私は思い当たるのがないので、貴重な番組だと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください