「私に天使が舞い降りた!」カテゴリーアーカイブ

アニメ「私に天使が舞い降りた!」第4話「ちょっとお話よろしいですか?」


水着回です!みゃー姉はお外が嫌いなので、庭でビニールプールです。庭でビニールプールができるくらいの広さがあるとはいい家に住んでいますね。周りから見えないように人よりも高めな木で囲われています。みゃー姉はスク水にいい思い出がないらしく、妹の最初の同級生に今回はそこまでそそられたりしないようです。

後半パートは浴衣回でした。みゃー姉は、やはりお外の世界にはまだ出せないようで、お祭り会場で妹たちにばれないように写真撮影をしていたら盗撮現行犯で婦警さんに連行されかけていました。自宅での一連の行動は通報モノだったようですね。

アニメ「私に天使が舞い降りた!」第3話「刷り込み」

・みゃー姉更生すごろく
・妹のシスコン発覚
・委員長(?)コンビ

<みゃー姉更生すごろく>
変態おねぇさんは社会不適合者だと、変態おねぇさんの妹とその同級生2人の認識が一致し、「みゃー姉更生すごろく」なるものを作成しました。変態おねぇさんが「みゃー姉」ですね。みゃー姉としてはそのように思われていたことはショックでしょうけど、すごろくのいくつかのマスはご褒美的なものもありました。そしてそのご褒美マスに愛しの妹の最初の同級生の子が止まりますが、変態的な迫り方に拒絶反応(ビンタ)をされてしまいます。しかしこれも彼女にとってはご褒美なのかまんざらでもないようでした。
<妹のシスコン発覚>
お隣さんの妹の同級生は、なぜそんなにみゃー姉のことが好きなのかを疑問に思い、直接みゃー姉の妹に聞いてみます。しかしみゃー姉の妹は好きだから好きだと言わんばかりの反応で、好きへの疑問なんて吹っ飛ばす勢いです。そしてある日、みゃー姉が妹の同級生にばかり構うものだから、ついに嫉妬してしまいます。そんなふうにさせてしまったみゃー姉は妹の小さな頃を思い出し、優しくしてあげます。とても微笑ましいです。それから3日に1回程度だった添い寝が毎晩続くようになり、姉妹の仲は取り戻せましたが、寝相の悪い妹に睡眠を奪われる日々が続きそうです。
<委員長(?)コンビ>
オープニングやエンディグでちょこちょこ現れているキャラが出てくるようになりました。バカっぽいツインテールの子ばかり目がいっていましたが、どうやらおとなしめのピンク髪の子とコンビのようです。委員長的な立場なのか、バカっぽいツインテールの子とおとなしめのピンク髪の子が前に出て、アレヤコレヤ説明します。そして最後にわからないことがあったら私に聞いてとクラスのみんなにバカっぽいツインテールの子が言いますが、みんあはいつものことなのか頼れるおとなしめのピンク髪のこの方に色々と質問します。全くくじける様子のない、バカっぽいツインテールの子にいざ質問が来たときには答えられないようでしたが、すかさずおとなしめのピンク髪の子がコソコソとバカっぽいツインテールの子に教えてあげて、バカっぽいツインテールの子が回答するようにしていました。おとなしめのピンク髪の子、いい子ですね。

やっとオープニングとエンディグで出てくる子達が出揃った感じですが、どうやらみゃー姉の家で遊ぶのは妹と最初の同級生とお隣の同級生の3人みたいですね。委員長(?)コンビは学校パートの絡み相手になりそうですね。

アニメ「私に天使が舞い降りた!」第2話「サイキョーにカワイイ」


前回最後に恥ずかしいところを見られてしまった変態おねぇさんですが、どうやらその目撃者は妹と同級生(転校生)となったようです。

お隣の同級生は変態おねぇさんに、妹たちにばらされたくなかったら言うことを聞きなさいとの定番イベントが入りました。しかし、そこはやはり小学生。過激な要求は無くてかわいい要求のみでした。ただし、変態おねぇさんの心を容赦なくえぐるようなものでした。

こそこそと一人で楽しんでいたコスプレ姿を妹たちに披露してしまうこととなりました。流れとしてはみんなでコスプレ大会みたいな形で、年齢が違うとはいえおねぇさんもということで変態おねぇさんもコスプレをすることになりました。しかし、ある程度の年になってのコスプレは自信がなければ自分以外の人に披露するのは相当精神に来るようですが、小学生の妹たちはかわいいかわいいと普通に受け入れてくれました。

さあ、今回のタイトルのサイキョーにカワイイとは、どうやらお隣の同級生さんは自分にかなり自信があるらしく、自分がどれだけかわいいか人に見てほしいみたいです。コスプレ大会になったのも、誰が一番かわいいかを競いたくて始められたものでした。

しかし、審査員が変態おねぇさんでは出来レースですね。妹の最初に連れてきた同級生が100点満点中∞(無限大)ということで、ぶっちぎりの勝利でした。ちなみに勝負を仕掛けたお隣の同級生さんは98点で、妹は100点でした。

遊びが変わり、かくれんぼが始まりました。かくれんぼの鬼になったお隣の同級生さんは歌を歌って待つことにしました。小学生の割にはめちゃくちゃうまい。ふつうにかわいいし歌もうまいわで、これは自信ついちゃいますね。

オープニングやエンディングを見る限りでは、妹さんはあともう一人同級生さんを連れてきそうです。

アニメ「私に天使が舞い降りた!」第1話「もにょっとしたきもち」


可愛い少女と、純粋無垢で可愛い少女と同級生の妹と、変人なお姉さんの癒し系アニメですね。

変人お姉さんが主人公と思われます。

自宅警備員と思われても仕方ないようなジャージ姿ですが、その服装からは想像つかないですが、ファッションデザイナー(コスプレ用)のようです。まだ、それで生計を立てているのか、まだ学生さんですそういう趣味を持っているかはわからないです。家には母親もいるようですので。お母様はおそらく元気はつらつなお方なのでしょう。堂々と書置きで娘の飯を食べたことを報告するようなので。洋服作り以外にはお菓子も作れるようです。

変人お姉さんには小学生の純粋無垢な妹がいて、バカっぽいけど、すごくいい人な感じです。

その純粋無垢な妹さんの同級生が家に遊びに来たところから物語は始まります。

変人お姉さんは玄関で妹の同級生に一目惚れをしてしまいます。これがLIKEなのかLOVEなのかはわかりませんが。

変人お姉さんは妹の同級生がまたお家に遊びに来てくれるように、お菓子で釣り、警戒心を抱きつつもお菓子の誘惑に乗ってしまいました。事案ですね。

お母さん登場しました。元気はつらつタイプというよりは、サバサバとしてそうな感じですね。

食事前にお菓子をたくさん振舞ってしまった変人お姉さんは、お母様によって簀巻き吊るし上げの刑に処されていました。

変人お姉さんですがちょっとだけ共感できるところがあって、誰も見ていないと思っていたら、空き家だったはずの家から見られてしまった恥ずかしい出来事を見られてしまって両手で顔を隠してしまうハプニングがありました。

変人お姉さんの暴走っぷりに所々共感できるところがあってテンションが上がって楽しい癒し系アニメみたいです。