「アニメ」カテゴリーアーカイブ

アニメ「私に天使が舞い降りた!」第1話「もにょっとしたきもち」


可愛い少女と、純粋無垢で可愛い少女と同級生の妹と、変人なお姉さんの癒し系アニメですね。

変人お姉さんが主人公と思われます。

自宅警備員と思われても仕方ないようなジャージ姿ですが、その服装からは想像つかないですが、ファッションデザイナー(コスプレ用)のようです。まだ、それで生計を立てているのか、まだ学生さんですそういう趣味を持っているかはわからないです。家には母親もいるようですので。お母様はおそらく元気はつらつなお方なのでしょう。堂々と書置きで娘の飯を食べたことを報告するようなので。洋服作り以外にはお菓子も作れるようです。

変人お姉さんには小学生の純粋無垢な妹がいて、バカっぽいけど、すごくいい人な感じです。

その純粋無垢な妹さんの同級生が家に遊びに来たところから物語は始まります。

変人お姉さんは玄関で妹の同級生に一目惚れをしてしまいます。これがLIKEなのかLOVEなのかはわかりませんが。

変人お姉さんは妹の同級生がまたお家に遊びに来てくれるように、お菓子で釣り、警戒心を抱きつつもお菓子の誘惑に乗ってしまいました。事案ですね。

お母さん登場しました。元気はつらつタイプというよりは、サバサバとしてそうな感じですね。

食事前にお菓子をたくさん振舞ってしまった変人お姉さんは、お母様によって簀巻き吊るし上げの刑に処されていました。

変人お姉さんですがちょっとだけ共感できるところがあって、誰も見ていないと思っていたら、空き家だったはずの家から見られてしまった恥ずかしい出来事を見られてしまって両手で顔を隠してしまうハプニングがありました。

変人お姉さんの暴走っぷりに所々共感できるところがあってテンションが上がって楽しい癒し系アニメみたいです。

アニメ「どろろ」第1話「醍醐の巻」

グロ注意でございますね。

手塚治虫さんが原作で、からくりサーカスをアニメ化したツインエンジンですね。

時代としては江戸より前くらいでしょうか。男が天下に名を知らしめたいと言ってるから、豊臣秀吉による天下統一前でしょうね。

設定として魔物とかあやかしのたぐいがいるみたいですね。けど、その魔物は周知のものではなさそうです。

しかし、父親と地獄のものとの交渉(父親の一方的なもので、本当に地獄のものが聞いているかはそもそも存在しているのかはわからない)で、生まれたての赤ちゃんに雷落としてのっぺらぼうどころか骨にしてくるとか。しかも産婆さんによると生きてる判定みたいです。

産婆さんすげぇよ。人ならざるものになったものの生きてる判定できるとかすげぇよ。

カメラワーク的に顔しか見えなくて、体の方はどうなっているかはわからない状態ですが、それでも生きてるとは言えない状況でしたよ。

父親から交渉のためだと母親から子を取り上げて、産婆さんに渡し、産婆さんはその子を川へ捨てに行くことになり、「慣れたものだけどねぇ」って、産婆さんが言って、ゾクってなりますね。望まれない子をこうやって幾度も捨ててきたんでしょうね。

ですが、産婆さんはその子の行きたがっている意思を感じ取り、沈めるのではなく、船に乗せて放流することにしました。なぜかちょうどよく配置されている船。

それで、カメラワーク的にこの産婆さんの後ろに何か現れて襲われるなと思ったら、躊躇なくやられてしまう産婆さんでした。なんでや!産婆さんそんな悪い人ちゃうやん!

そして時が流れて、どろろという少年(?)が登場したのですが、健康体そのものです。どうやらどろろがあの頭蓋骨のっぺらぼうではないみたいです。どろろは身寄りがなさそうな感じで、盗みで生計を立てているようでした。

自業自得でどろろが三人組に袋叩きにあっているところに、ドロドロな魔物が登場し、三人組は食われてしまいました。どろろも食われてしまうのかと思いきや、そこで頭蓋骨のっぺらぼうさんがドロドロ魔物と戦闘を開始しました。

頭蓋骨のっぺらぼうさんは顔は全て作り物らしく、五感がないような感じと思われます。腕なんかは肘から先を外せて、そこには両方とも刀が装備されてました。めっちゃスタイリッシュにドロドロ魔物と戦闘を繰り広げています。

しかし、ドロドロ魔物を討伐成功したことで、顔の皮膚が作りもにではなく、本当のものとなったようです。それがわかるように、頭蓋骨のっぺらぼうさんは瞬きをしました。

その後、頭蓋骨のっぺらぼうさんの父親と思われる地獄のものと交渉した人が、その交渉を行った場所に行くと、木像がパッカーンと割れていました。

これあれですね。その交渉の場にある木像の数だけ特殊な魔物がいて、それを倒す毎に頭蓋骨のっぺらぼうさんの身体に戻っていく感じになりそうですね。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員に入りプライムビデオでアニメ視聴してます。

以前は「見放題が終了するTV番組」のアニメを視聴していた。

以前はもったいない気持ちで「見放題が終了するTV番組」でアニメを視聴していました。

この「見放題が終了するTV番組」は新シリーズや映画化などに合わせたような形で、「復習のためいかがですか?」といった感じでした。しばらくしたら見放題が再開しているようでしたので。(もちろんそれ以外もあり、完全に有料化しているアニメもあります。)

時には多すぎて終了期間までに見終えることができなくて、悔しい気持ちになりました。そんな悔しい気持ちを何回か抱くも、もったいないと思いそんな視聴スタイルを続けていました。

アニメの話題

「見放題が終了するTV番組」の視聴スタイルですが、メジャーどころな作品もいくつか見て、それで時々ツイッターのタイムラインに出てくるネタのパロディー元とかがわかるようになりました。

けどやっぱりツイッターで話題になっているのは、過去の名作よりも現在放送中の話題作の方が多い!

私も人間やらせて頂いているので、そんなホットな話題に自分も混ざってお話をしたいと思った次第です。

ブログの開始

せっかくアニメを視聴するなら最新の話題にリーズナブルに追随できるように、配信が一週間程度遅くなろうとも年会費がリーズナブルなAmazonプライムビデオでのアニメ視聴スタイルを変更!そして、

私!アニメ見てるの!今期はコレとコレ!

とアピールするようにブログを書きながら視聴しようかと思っています。

その他(本心)の理由

でも私も人間やらせて頂いているので、せっかくならばブログのアフィリエイトとかでブログやウディタの方の活動(オフ会)や配信機材の維持費とか生活費とかの足しにできたらなと考えたりもしています。

もともとはyoutuberとか流行ってるから、アニメの視聴感想を動画配信って考えたんですが、動画って始めるまでのハードル高いよね。「よし!やるぞ!」って始めないと始められないし、ならばちょこちょことスマホがあれば空き時間にできるこのブログ形式で行こうと考えたんです。

最後に

地上波配信より少し遅れるし、このブログの需要もいかほどのものかわからないですが、よろしくお願いします。