「未分類」タグアーカイブ

アニメ「けものフレンズ2」第1話「きおくのかなた」

・つくも神タイプのセルリアン
・移動手段はモノレール
・これまでのきおく

<つくも神タイプのセルリアン>
前作のセルリアンは小型から大型のがいて、それぞれちょっと可愛かったり、異形のもの感がありましたが、今作では三脚付きのカメラで色もついた化物でした。ひと目で味方ではないと思わせるようなフォルムになっています。
<移動手段はモノレール>
今作の移動手段としてはモノレールが登場していました。行き先もサーバルちゃんが「次は◯◯ちほーだよ。」というのではなくて、モノレールの電光掲示板に行き先が表示されるようになっています。
<これまでのきおく>
サーバルちゃん一同は結局かばんちゃんを追っかけてしまっていましたが、今回の舞台はおなじくジャパリパークです。前作とは違う世界線なのでしょうか。サーバルちゃんもかばんちゃんのことはきおくのかなたに行ってしまったようで、彼女のうろ覚えな後ろ姿は出てくるようですが、それ以外のことは思い出せないようです。月日も結構経っているのでしょうか。となるとサーバルちゃん動物にしては長生きですね。

どうしても1期のことが頭から離れられず、ちょっと2期としてまだまだ世界に没頭できないですが、これまでかばんちゃんにあったほかのフレンズはかばんちゃんのことは覚えているのでしょうか。

アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」第1話「月夜の用心棒」

・戦闘機アニメ
・陽気な雰囲気
・カメラワークがしびれる。

<戦闘機アニメ>
日常系のものかなーとタイトルを見て思っていたら、導入はおっさんたちのトランプゲームから始まり、荒くれ者たちの作品かなと思ったら、明らかに画のタッチが変わっている女の子たちが移り始めます。モブには3Dモデルがないタイプのモブには厳しい話みたいですね。そして彼らは早々に何名かこの世を去っていきます。うーん。モブ厳。
<陽気な雰囲気>
声優の藤原さんが副船長役であり、結構危うい場面でも緊迫した感じが無く、安心して見ていられます。
<カメラワークがしびれる>
3Dモデルの強みでしょうね。複数の戦闘機による空中戦があり、その視点は操縦席だったりして、まるでゲーム画面のようでかぶりつくようにその場面をみてしまいます。

主要なキャラクターたちは女の子たちですが、戦闘シーンは十分にあり、とても興奮してしまいます。